ABCクッキングスタジオ(料理&フード)

お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。

東京都千代田区丸の内3丁目1−1 


口コミ一覧へ戻る
口コミ掲示板
レビュー・評価
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。

[00073129] 怒りの矛先をどこに向ければいいの

返信する
30 人中、14人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:ねこたまーぶる さん

12/10/18 13:01

 今思えば、消費者センターに行けばよかった。無料体験でやめておくべきだったと思います。

 最初の無料講習はスポンジケーキその次は煮込みハンバーグ。予約を入れたときに体調を崩してお医者さん通い。ですが、3日と経たないうちに、毎晩電話攻撃をしてきました。仕方がないので一緒に講習を受けた友達に頼んで電話をお願いしたのですが、「自分の事だから、私には関係ない」とあっさり断られてしまいました。この時に友達の本性も見抜けばよかったと思います。体の調子が戻らないまま友達と無料講習に受けに行きました。実際「何度も電話をすみませんでした。」とお詫びの言葉もありませんでした。

煮込みハンバーグを作った後、は電卓片手に月謝の説明もうすでにローンを組ませて手口はかなり強引です。
このとき担当したのはA先生です。

数ヶ月してから今度はパンの無料講習を受けました。もともと習いたかったので、契約を済ませたのですが、まだ習い始めて間もないのに今度は製菓の契約をとらせようとしたのです。
「まだパンの講習を始めたばかりですので、もう少ししてから。」と断りました。
 パン教室も師範コースを残すのみとなったときに、今度はリッシュを進めてきました。電子レンジを買ったばかりだから、今は無理と断りましたが、「カードでボーナス払いを使えばいいでしょ」と言ってきたのです。今度のB先生はかなりの曲者でしたたかな性格をしていたので、ボーナス一括払いでカードを切らせただけでは事は済まずライセンスの為にリボ払いを進めてきました。「リボ払い使いなさいよ。」平気で言ってきました。
 結局3重にローンを組まされました。その後は、自分自身の生活に支障が出始めたのです。ローンを組まされたので、仕事に身が入らない、上司から「辞めちまえ」と罵声を浴びせられる始末
 引き落とし日まで何日と毎日数えるようになります。そして今度は製菓を進めてきたのです。「ライセンスを払いきれてません。」といっても「7月に入ると3ヶ月は冷たいデザートは習えない」などといってきたのです。ライセンスの支払いも済ませて以内にも契約をさせられたのです。B先生自身自分の出世の為に私の事を利用したんだと思います。
 リボ払いで毎日悩むのならと、思い危ない橋をわたりました。キャッシングして一括払いにしました。給料日にキャッシングしたお金は一括にして返しました。この後B先生は移動しばらくは、強引な勧誘は、なくなりました。

 製菓の師範のコース18回から12回に変更になるので、12回をとることに決めましたが、また夜に電話が来るようになります22時過ぎになぜか電話が来るのです。時間を考えないで電話をしてくるのもマナー違反です。学生時代の話ならまだ許せます。社会人になってからは、ちょっと遠慮してほしいものです。
 製菓の師範コースを受けるにあたって厄介な問題が発生しました。私が勤めている会社のお給料が、遅配になるかも知れないとのことでしたので、取りやめようとしましたが、先生に説得され支払いは待ってくれるとの事でしたのでそのまま受講することに決めました。が後日郵便振り替え用紙が、届いたとき今月中に払ってくださいと書込みがありましたので、本社に講義の電話を入れました。その後、お金は用意ができたら出いいという事になりましたのでかなり強く言ったので相手も少しひるんだのでしょう。
 無事に製菓の師範のコースが終わったころ結婚しましたので、昼の料理教室に通おうと思ってもとの教室へ出向いたところ、A先生が戻ってました。私にあって最初の一言は
「さあ、製菓のライセンスの料金を払ってもらいましょうか。」この言葉で興ざめしてしまいました。
「まだ、退職金も出てませんし、失業保険もまだもらってませんから」と言い教室を後にしました。
 もう二度と来てはいけない堅く誓いました。
その足で、消費者センターに行けばよかったのかもしれません。
結婚して新しい仕事についたのですが、数年間はお金を貯めると使われるという妄想に刈られました。
子供が生まれたのですが、子供のために何もできません。今まで我慢させられた分、一気に爆発してしまったのも事実です。
ここのところ明け方に目が覚めてABCクッキングスタジオで無茶な勧誘をされた事を思い出して怒りに震えます。 なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する
ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ

10 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:ABCクッキングスタジオの悪い口コミへの返信 さん

12/10/18 22:53

消費生活センターに今からでも行ったらどうですか?
電話相談(ホットライン)もあります。気軽に使ってみられては。

お子様もいらっしゃるようですし、契約(ローン)についての
正しい知識を得るべきです。しつこい勧誘にあったときの断り方
なども聞いてみるといいと思います。
製菓のマスターコースの支払いもまだ残っているとしたら、
それも気がかりであなたの心に影を差していると思います。

仕事や家庭生活、育児等にメンタルな影響が出てきているのなら、
カウンセリングや心療内科通院も検討してみては。
自治体の子育て相談員など無料のものもあります。
ご主人は何かおっしゃっていますか?

企業に騙されたと感じるとき=自分の安易さも呪うときですから、
苦しいと思います。ABCは高額なだけに尚更。
もやもやして黒い感情に覆われているのなら、解決できるレベルの
ことから着手していきましょう。目の前のことから。

心の平穏を取り戻されることをお祈りします。


なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

9 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:ねこたまーぶる さん

12/10/19 07:18

 返信ありがとうございます。10年くらい前の話なんです。子供を生んだらいろんなことを突然思い出してしまい収集がつかなかったのですが偶然ここのサイトを見つけ、思いのたけを書き込んだしだいです。
 結局お金を貯められなかったのはこれだ、と思い他にも原因はあるのですが・・・・

 「私のお金返してよ。」時々この言葉がでてきます。まだ他にも書くことがあるので、昨日はノートに書き込んだことを打ち込んだしだいです。
 
 子供に何もできない自分を歯がゆく思ってるしだいです。悪いことばかりではないので・・・・
 まだ、書込みする事はありますのでここのサイトで洗いざらいぶちまけようと思います。

なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

13 人中、5人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:れん さん

12/10/19 23:52

そんな勧誘許せませんね。

殆どの講師、講師と呼べるような知識もない人ばかりですから、そんな方達から学ぶのはバカですよね。。


ABCと聞くと、私も嫌な思い出が多いように思います。


でも、そこまで言われたことはないですけど。

レベルの低い教室ですよね。

マナーは本当になってませんし、勧誘も酷い。
向こうも商売ですから、勧誘はしますが、あそこは度が過ぎます。


嫌な思い、イオお会いされたこととおもいますが、ここで料理教室を始めようとされている方などが、少しでも嫌な気分にならず、被害を減らしたいものですね。

なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

9 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:SERA さん

12/11/10 09:50

私も教室に通い始めて9カ月たちます。
ひどい勧誘はされていないのですが、
やはりローンを組む話を勧められ毎月8000円支払っています。
収入の管理が苦手ならば、ローン組んでまで契約してはいけないと、最近つくづく思います。

ひどい講師であれ、押し切られて3つもローン契約した責任は自分ですよね。
投稿者さんは優しい性格の方と察します。


私ならそんな強制的な勧誘や夜の電話勧誘なんてされたら、即刻ABCの本社にクレームするし、おそらく給料の支払いが遅れるという一大事がわかった時点で一旦ABCに事情を説明し、解約すると思います。

しかしながら、未払いがあるのに結婚されてからまた同じ教室に通い始めようとするのはちょっとそれも軽はずみな気がします。
(すみません、事情を理解していなかったら)


なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

10 人中、1人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:ねこたまーぶる さん

12/11/15 19:41

SARAさんへ
 ABCの支払いは10年前にすべて終わってます。
ABCの勧誘が、今思い返せばかなりひどかったので、あれだけやりたかったパンと製菓をショックで作れなかったんです。
パンを作れる技術を習得したにもかかわらず、一度も家で作ったことがないのです。パンのライセンスをとったのはいいのですが、『パン教室が開けます。』とのことでしたので、とりました。これもかなり悩んだ末に、相手がかなり上手だったと思います。
その当時、転職も考えていたので・・・・
製菓も、実際に習ったのですが、正直な話勧誘も待ってもらえないのがつらかったです。
『この時期まで待てませんか』この言葉が通用しないのですから、大変です。

夜10時過ぎの電話は、家族が迷惑しました。パンの師範教室、料理教室と『時間を考えてもらえませんか』が通用しません。

こちらの事情を察知してくれた先生方は、次の教室に行ったときには、家庭の事情or体を壊してやめました。という事がほとんどでした。

最後に、料理教室に習いに行こうと思ったのは、結婚する前とした後では、習い方の感じや受け止め方が違うのではと思ったまでです。
まさか
『製菓のライセンスのお金を払ってください。』だとは、夢にも思わなかったので・・・・


 いま徐々にですが、パン作りやお菓子作りをはじめています。
習いに行くよりも、オーブンレンジなどについているオプション
パンとお菓子の作り方の説明書通りに、作ればまず失敗はしません。後は中学高校の家庭科の教科書に載っている料理のレシピあのとおりに作ればまずは、失敗はしません。
そこからはじめるのがいいと思います。

なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する
この記事に返信する