駿台予備学校(予備校)

お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
書き込み状況グラフ

 
口コミ掲示板
レビュー・評価
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
駿台予備学校

 投稿者:無名 さん

16/06/13 09:16

13 人中、5人の方が、「なっとく」のレビューです。

 2:総合評価

スーパー国公立医学部コースに通っていました。
基礎力がない人は途中で付いていけなくなります。
平日授業が5〜7時間あるので全ての授業の予習復習はまず終えられません。通期だけでなく夏期講習、冬期講習などを取ってしまったら演習する時間はほぼ得られませんでした。ただ入試情報など得られる点はプラスでした。最終的には入った時と偏差値に変化はありませんでした。

 1:コスト感

通期だけで100万近く取られます。さらに夏期・冬期講習は別料金でさらにお金を取られます。駿台文庫とか見てても薄い本でも1000円とられますからね。正直セコいです。

 2:講師

良し悪しの差がとても大きいです。良い講師はとても感動的な授業をしてくれます。自分が受けてよかったと思ったのは英語は山田先生、数学は引野先生、吉岡先生、現代文は中野先生、高見先生、古文は北川先生、化学は岡本先生、山下先生、物理は高井先生でした。あまり良くない講師は英語は構文とって訳すだけ、数学、化学、物理は読み上げながら解答の丸写し、現代文は過程がよくわからない解答、古文、漢文は文法と訳を教えるだけでした。私の知る限り生徒の目線で解答を出すという方法を教えてくれる先生は上で紹介した先生だけでした。

 1:授業

上に書いた通りに生徒目線で解答の出し方はなどはあまり教えてくれませんでした。正直80%はテキストの解説だけでしたので自分で参考書を繰り返しして定着させたほうがいいのかもしれません

 3:スタッフ対応

普通です

 3:教材

古い問題(90年代とか)が見受けられたりしました。駿台は2年に1回は改訂すると言ってましたが表紙の色以外ほぼ改訂しません。今年は見る限り化学は大幅に、和文英訳はそこそこ改訂されてました。ただ内容的には繰り返してやる価値はあると思います。

この記事を違反報告する


この口コミレビュー投稿する