日本学力振興会(予備校)

お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
書き込み状況グラフ

 
口コミ掲示板
レビュー・評価
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
日本学力振興会

 投稿者:TEAP入試で明治経営学部合格 さん

18/04/01 09:51

39 人中、15人の方が、「なっとく」のレビューです。

 5:総合評価

自分よりかなり遅い6月くらいに入った浪人生も志望校に合格していたので、そのくらいまでに入塾するなら受験するうえでの障害はないと思う。あと、高卒でも推薦やAOで合格している人が多かった。浪人でも受けれる推薦やAOは多いので、担任に相談したほうがいい。担任はそのあたり詳しいんで。

施設は古いし、トイレもきれいじゃないし、席と席の間隔も小さいので設備的には大手なんかに比べて劣ると思う。ただ、チューターがたくさんいることや、チューターのレベルが平均して高いこと(最低早慶以上)、担任にいつでも相談できることは良かったと思う。

 4:コスト感

授業が取り放題で、個別が巡回型だけど質問し放題の割には安かったと思う。ただ、担任がカリキュラムや勉強法を全面的にアドバイスしている分、担任の質が結果にかなり影響すると思うので、入る前にどういう担任がいいのか、要望をしっかり出しておいたほうがいい。あと、自習室で私語を話していると強制退場させられるので注意したほうがいい。

 4:講師

普通の授業だと英語、国語はいいだけど、歴史は講師がいまいちだと感じた。ただ、自習室ではチューターに質問し放題なので、授業にあまり頼る必要はないし、実質自習室での勉強が結果の9割を作用すると思う。チューター講師は全体的にレベルは高いんだけど、一部感覚が独特だったり、柔軟性がない人がいるので注意。

 5:授業

塾長室の担任が、最初の学力テストの結果と、志望校の出題傾向・合格最低点とをうまいことつなぎあわせる学習計画を作ってくれる。自分はTEAP利用入試で明治大学の経営学部に合格したんだけど、TEAPのスピーキングやライティングの計画やチューターの使い方をアドバイスしてくれるのはありがたかった。今年はどの大学も倍率が高かったb中で、明治のTEAP利用入試は倍率が低くて穴場だっただけど、担任が穴場の入試方式をいろいろ紹介してくれるのでそれもよかった。

 5:スタッフ対応

塾内に談笑スペースがないので、昼には高卒の友達たちと一緒に近くのガストで休憩していた。他にも休憩するのにはいい店舗がまわりにたくさんあるので、そういう意味では悪くない環境だと思う。

 5:教材

浪人生コースに入ったのが4月末で遅かったんだけど、サイクル授業でいう授業構成と、塾長室で担任が作る完全オーダーメイドの学習計画表があるので、遅れて入る人も安心だとは思う。ただ、高卒同志で談笑するスペースがないので、なんとかして欲しい。

この記事を違反報告する


この口コミレビュー投稿する