お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
カテゴリ名: バレエ全般 (バレエ)

■関連カテゴリから検索

バレエ衣装・服装 バレエステップ・練習法 

口コミ掲示板
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
185 人中、115人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:英国 セントラルスクールオブバレエ さん

09/01/28 15:28

イギリスのセントラルスクールオブバレエの日本オーディションとワークショップが2月の末から3月の初めにかけて大阪と東京で開催されます。

以下詳細になります。

日程
大阪 2009年2月26日木曜日 15時30分より
会場 アルテ山之内バレエスクール
http://www.arte-balletschool.com/

東京 2009年2月28日土曜日、3月1日日曜日 両日共、午前10時より
会場 新宿村スタジオ
http://www.shinjukumura.co.jp/


オーディション希望の方だけでなく、東京、大阪とも、一般の方も受講することが可能です。
来年受験を考えてる方、またバレエを愛する一般の方にとっても朗報ですね!

オーディション参加資格、
年齢14歳から18歳まで

ワークショップ参加資格
年齢13歳から(12歳でもバレエのレベルが中級以上の実力があれば、参加可能)22~23歳くらいまで。

講師は、セントラルスクールオブバレエの現校長で 元ロイヤルバレエ団プリンシパルのBruce Sanson氏と、副校長のSara Matthews女史です。

Bruceは元ロイヤルバレエ団の魅力あるプリンシパルとして名をはせ、またその指導にはかなりの定評があり、Sahahはコンテンポラリーも素晴らしく、やはりプロとして長く活躍し、素晴らしい指導をしてくれます

オーディション及び、ワークショップ(マスタークラス)の費用詳細



大阪

日程2月26日
講師 Sara Matthews(副校長)

オーディション生(受験料込) 16000円
ワークショップのみの参加者 1日受講費用 10000円

大阪は、一日に、バレエクラス、ポワントクラス、コンテンポラリー&ストレッチのクラスの 計3レッスンを受講していただきます。



東京

日程2月28日、3月1日
講師 Bruce Sanson(校長) Sara Matthews(副校長)

オーディション生(受験料込) 28000円
ワークショップのみの参加者
2月28日のみの受講費用 13000円 3月1日のみの受講費用 11000円
2日間の受講費用 23000円


東京は、一日目は バレエクラス ポワントクラスとアレグロテクニックのクラス、コンテンポラリーのクラスの計3レッスンを受講していただき,
二日目にはバレエとコンテンポラリーの計2レッスン受講していただきます。

レッスンは、セントラルスクールオブバレエ専属の音楽家でもある、Philip Feeneyも一緒に来日して、レッスンの音楽をすべて担当いたします。

オーディションという目的だけでなく、二人のレッスンを受けられるのは非常に素晴らしい経験になることでしょう。




ご注意

東京は受験者は二日間参加することが原則。(やむをえないどうしようもな事情で一日しか参加できない場合は、ご相談ください)



お申し込み方法

以下の宛先まで?から?までのご質問にお答えの上、メールにてお申し込みください。お電話でのお申し込みは受け付けておりません。

セントラルスクールオブバレエ日本オーディション、ワークショップ申し込み専用アドレス
csb.japanaudition@googlemail.com


? オーディション希望か、ワークショップ参加希望かについてお知らせください。
? 大阪会場か、東京会場の参加希望会場をお知らせください。
? 東京のワークショップに参加される方は、一日受講か二日間受講をお知らせください。
一日受講の場合は、2月28日か3月1日のいずれかをお知らせください。
? 受講者のお名前
? 保護者のお名前
? 生年月日と年齢
? 性別
? ご住所
? 電話番号
? Eメールアドレスと携帯アドレス
? 現在通われているバレエスクール
? このセントラルスクールオブバレエの日本オーディションとワークショップ(マスタークラス)はどこでお知りになりましたか?


オーディション及びワークショップのお申し込みメールを受け取りましたら、、折り返し、オーディション参加者の方には正式な日本オーディションの願書及び詳細、又、ワークショップ参加者の方には正式なワークショップの申込書と詳細をお送りいたします。



※ Eメールアドレスと携帯アドレスの両方をお持ちの方はメール事故を防ぐ為に必ず両方のアドレスをお知らせください。またお手数でなければ、両方のアドレスよりお申し込みを送信していただければ、メール事故少なく、お申し込みがスムーズに進むでしょう。





講師紹介


Bruce Sansom – ダイレクター (校長)

校長のブルースはロイヤルバレエスクールで学び、1982年にロイヤルバレエ団に入団。

そして、1985年にソリスト、1987年にはプリンシパルに昇進しました。 素晴らしいダンサーであった彼はほとんどの主要なバレエ作品を踊り、また振り付家としても活躍。

そして2000年にダンサーとしての仕事に終止符を打ち、アメリカのサンフランシスコバレエにて二年間アーティスティックダイレクターとしての見習い期間を経験し、そして Arts Management の文学修士号と同等に値するものを見事に取得しました。

そして2006年にセントラルスクールオブバレエの校長に就任し、今に至っています。



Sara Matthews - アシスタントダイレクター(副校長)

副校長のセーラは1996年にセントラルスクールオブバレエで指導を始めました。 彼女は学校にてコースとカリキュラムの責任者であり、またサポートの監督者でもあります。

またバレエセントラルの為に、コンテンポラリーダンスを指導し、そして振り付けもしています。

セーラは11年間、ランベールダンスカンパニーで踊り、そしてそのまま引き続きランベールダンスカンパニー、そしてリチャードオールストンダンスカンパニーとイングリッシュナショナルバレエでも指導を続け、また専門的な振り付けもしています。

オーディション当日は体調を整えて、ご参加ください。


セントラルスクールオブバレエ日本オーディション

主催 Dance Tours International
(協力 JUMIバレエコーディネート事務所)
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ
この記事に返信する
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
199 人中、105人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:JJ さん

08/04/25 16:24

私は30歳代になってからバレエを始めました。最初は子供の時からしている上手な人たちばかりだろうし、みんな細い人ばかりだろうし・・・となかなか一歩が踏み出せなかったのですが、いつまでも「したい」と思っているよりは、一度やってみて合わなければ止めて、他のしたい事をすればいいしと思い、最初は文化センターで始めました。もう5年半になります。
その後、レッスンを増やそうと思ったときに10箇所以上、見学や体験で回りましたが、今以上の先生には出会えず、大阪在住ですが、結局、神戸の本校(フランシールバレエというお教室です)にも通いトウシューズも履いてます。50代で始められた方も居られますよ。いつだって遅くはないです。
子供クラスも少人数で丁寧に指導されているので、みんな楽しく続けていて、年々上達しています。
これから始める方も、いい先生と出会えるといいですね。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ
この記事に返信する
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
116 人中、74人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:ダンスツアーズインターナショナル さん

10/11/20 02:14

英国屈指のバレエスクール、セントラルスクールオブバレエが、今年もワークショップ並びに2011年9月入学用オーディションを、大阪と東京で開催いたします。本校は、英国で唯一、ケント大学より学位の取得できるバレエ専門学校であり、そのカリキュラムは多彩で、技術面、芸術面において英国内でも最高レベルを誇る教育を提供しております。卒業生は世界中のバレエ団でクラシック並びにコンテンポラリーダンサーとして活躍しております。

今回のオーディションはワークショップと平行して審査が行われ、その半日にわたる内容は、クラシック、コンテンポラリー(経験がなくても構いません)、ポワントワーク(女性)、アレグロ(男性)となっており、受験生の方のあらゆる可能性を見ていただくチャンスです。また、学校説明、Q&Aの時間も設けており、本校だけでなく、サマースクールの入学許可についても検討されますので、将来海外留学を考えていらっしゃる方にも、大変よい機会になる事でしょう。

定員になり次第締め切りとなりますが、まだ少し余裕がございます。
ご興味のある方は、是非お早めにご連絡ください。

日程/受講料:

(大阪会場)
2010年12月9日(木)
15:30-20:15
チャコット心斎橋店スタジオ

ワークショップのみ 15,000円
オーディション含む 20,000円

(東京会場)
2010年12月11日(土)、12日(日)
10:00-14:45
新宿村スタジオ

ワークショップのみ 15,000円(1日)
25,000円(両日)
オーディション含む 30,000円

*オーディションは両日参加が原則ですが、やむを得ない場合はご相談ください。


対象:13歳以上の男女、バレエ中級以上
(オーディションは15〜18歳の男女)

講師紹介:
サラ・マシューズ(校長)
ウィリアム・グラスマン(バレエセントラル、芸術監督)
フィリップ・フィーニー(音楽監督/ピアニスト)


お申込み、お問い合わせは
ダンスツアーズインターナショナルへ
cbsjapanaudition@gmail.com

日本語でどうぞ。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ
この記事に返信する
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
129 人中、73人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:うさぎ さん

10/07/29 13:06

http://bbs.teacup.com/?parent=hobby&cat=1830&topics=341
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する
ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ

3 人中、3人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:ユリ さん

10/07/29 13:19

1 人中、1人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:口コミさん さん

10/08/01 17:25

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:匿名さん さん

10/08/02 17:24

この記事に返信する
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
128 人中、71人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:CSB International さん

10/03/15 19:37

コンクール受賞歴を持つ講師が1人1人の個性に合わせて丁寧に教えます。
是非、この機会に男性バレエの楽しさを経験しませんか?

○対象:小学校中学年以上のバレエ経験のある男性の方

○場所:新宿村3番スタジオ

○日時:2010年4月5日(月)〜4月7日(水)3日間 全6クラス
5日(月)10:00〜/12:00〜
6日(火)10:00〜/12:00〜
7日(水)10:00〜/12:00〜

○内容:
☆メンズクラス(10:00〜11:45)
『飛ぶ』『回る』など男性に求められるテクニックの取得を目的に基本からしっかりと丁寧に指導して行きます。

☆バリエーションクラス(12:00〜13:15)
男性のソロパートをセクションごとに分けてアドバイスを交えながら、わかりやすく練習して行きます。

○料金:1クラス 3,500円
セット(メンズクラス+バリエーションクラス)6,000円

○全予約制 お申し込みはFaxかメールでお願いします。

お問い合わせ・ご予約
CSB International Tel/03-6804-2236 Fax/03-6804-2237
Mail/csb-tokyo@waltz.ocn.ne.jp

新宿村スタジオ 〒169-0074東京都新宿区北新宿2-1-8
tel 03-3361-5376

吉本真悟プロフィール
10歳より本多恵子バレエ学園にてバレエを始める
95年 日本人男性として初めてフランス国立パリオペラ座バレエ学校に留学
98年 世界三大バレエコンクールの一つブルガリア・ヴァルナ国際バレエコンクールにて金賞受賞
99年 京都府文化省奨励賞を歴代最年少(18歳)で受賞
99年〜05年 アメリカにてクリーブランド・サンホセバレエ団にプリンシパルとして活躍
05年 ヒュースンバレエ団に移籍 世界を代表する振付家の作品に多数出演
現在は、バレエ以外の踊りの分野にも積極的に挑戦し、次世代のダンサーの育成にも力を入れている
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ
この記事に返信する

10ページ中1ページ目を表示(合計:49件)  1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 次の5件