カテゴリ名: LPIC(Linux技術者認定試験) (ネットワーク)
口コミ一覧へ戻る
口コミ掲示板
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。

[00003230] LPICってなんだ?

返信する
117 人中、53人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:matta002 さん

08/02/29 21:13

LPICとは簡単に説明すると、Linux技術者認定試験といって、Linuxをどれだけ使えるかを、資格試験という形において審査するものです。
Linux技術者が不足している昨今、LPICというこの資格は、世界中の注目の的となっています。とりたい資格で上位になったり、取っておきたいベンダーニュートラル資格の中で上位でした。
この試験の特徴は、やはりベンダーニュートラルなところでしょうか。
Linuxというのはそもそも、ソースコードを公開しているOSSという部類のプログラムなので、個人が勝手に修正を加えてオリジナルのLinuxを作ってもいいということなんです。
反面、色んな種類のLinuxがでて、どれがいいのかさっぱりわからない。
LPICの場合は、そういった個々のLinuxの特徴にとらわれず、皆共通した部分だけを扱って試験にしているので、ベンダーニュートラルとかベンダーフリーな試験とよくいわれています。
LPICの試験に受かるにはLPIC講座はうけたほうがいいです。 なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ
この記事に返信する