お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
口コミ掲示板
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
2 人中、1人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:産業カウンセラーへの悪い口コミ さん

22/03/24 01:13

養成講座に通ってみて真っ先に思ったのは、え?講師は心理士じゃないの?って落胆。指導者は養成講座の卒業生だった。ただのおばさん。
結局、臨床心理士など受ける受験資格を持っていない人が始めるにはちょうどいい資格なんですね。大卒じゃないから手っ取り早く何か取れる心理的資格ないかと調べるとこれがヒットする。
学歴の無い主婦や定年退職したおじさんなどにはもってこいってことだ。
中には職場で必要で勧められてる人は別として。
講師と言えども本当にど素人。
カウンセラーになりたくて純粋に勉強したいと思っていた人にとっては失敗したとかなりがっかりする羽目に。
何を学ぶか。
クライアントのために問題解決なんてほど遠い。
単に、話を傾聴し要約するだけ。こんなんで実際カウンセラーとしてやっていけるわけない。
しかし受講者は言われるがままに必死にそれを実践し苦労するだけ。
ふり返りではクライアントの発した言葉以外ことを少しでも発すると、そんなことクライアント言いましたか?とピシャリ。
ただのオウム返しするだけでいいなら誰だってカウンセラーになれる。
受講中は本当に馬鹿馬鹿しくてレベル低すぎて心の中では失笑していた。
質が悪すぎて受講料と見合わない。
まったく金の無駄。
たった8分の実技試験など、合否なにでわかるのかと思う。

なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ
この記事に返信する
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
2 人中、1人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:熱血親父 さん

22/02/09 17:49

私も養成講座を受講して精神を病む寸前まで行きました。
そのときの体験を、全24回の受講記に書きました。
養成講座の実態を知りたい方は読んでみてください。

・産業カウンセラー養成講座受講記(1)〜(20)
・産業カウンセラー養成講座受講記(その後1)〜(その後4)

なお、ブログ自体のタイトルは「熱血親父が世相を斬る」といいます。
自分のブログの宣伝みたいで申し訳ありません。しかし、受講記自体は
出色の出来だと思います。受講中の方にも参考になるかと思います。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ
この記事に返信する
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。

[00133662] 後悔

返信する
3 人中、1人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:さき さん

21/11/23 16:45

以前お世話になった産業カウンセラーを尊敬していた為、またカウンセリングに興味があった為、受講しました。受講料もすぐには用意できない額だったので受講を考えてから2年費やし申込みました。

正直、指導者の当たり外れが大きいようです。クラスシャッフルのロープレや他の指導者からは高評価を頂きましたが、とある指導者から目をつけられてしまい終盤に向かって尻すぼみに苦痛な受講となりました。

12人?でスタートしましたが、1人問題児がいてなぜかよくペアを組まされました。正直損した気分になりました。
余りにも気になったので意見を述べたところ、とある指導者からの風あたりが強くなりました。具体的には、ライブ(ロープレのことをこう呼びます)のあとの振り返りと呼ばれる評価で、吊し上げのような目にあいました。カウンセラー役でつるし上げにあうのもどうかと思いますが、クライアント役で、作り話でなく本当に自分が思っていることを話す立場であっても、吊し上げにあいました。
これは同受講者数人からも慰めの言葉を掛けてもらうほど、目に余るものでした。

スキルのみ自身に身に付け資格取得は不要、と判断し、受験しませんでした。同じ様な目にあった受講者は『受講した事自体後悔』と表現。私も費用対効果から【後悔】の一言に尽きると思いました。

なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する
ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ

2 人中、1人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:元会員 さん

21/12/04 01:32

かなりの資金難で年明けには倒産するようてす。
関係各所や、役所から指導があっているのに、経営陣は対応できない、事の重大さもわかっていないようで、倒産は免れない模様。
今、そして今から講座を受ける人たちは資格も取れずに泣き寝入りするでしょう。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

2 人中、1人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:なっとく者 さん

21/12/05 09:10

私の友人も受講してましたよ。
その友人には日頃から相談にのってもらって、パワーをもらったり、実際に物事が上手く運んだり、と、とてもお世話になっている知人です。
が、その知人でさえも『あれはダメだね…』と言っていました。

指導者と週1で顔を合わせているのに名前を覚えない。
覚えても漢字表記間違える。
後出しジャンケンのような評価(演習で初対面設定で始めたのに反省時間では『このクライアントさんがどのような人か、もうわかっているんだからそんな及び腰は通用しない!』と謎の叱責)
無断欠席をする評判の悪い生徒との演習で反省時間にクレームっぽいことを言われ、それに乗っかる指導者(こうなると指導でなくいじめ)
優等生的(模範的)だが実用的でない生徒に高評価

良い指導者もいらっしゃるようですが1人の指導者が最悪だったようです。

他にももっと色々話していましたよ。私の知人にはレベルが低かったのかもしれませんね。(壮絶な人生だったようなので、ごっこみたいな講座は物足りなかったのかなー)
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

3 人中、2人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:熱血親父 さん

22/02/10 13:29

> 壮絶な人生だったようなので、ごっこみたいな講座は物足りなかったのかなー

なにしろ、日本産業カウンセラー協会のカウンセリングは異常ですからね。
まず第一に、「クライアントに助言をしてはいけない」と叩き込まれます。何か質問をされたら「それを考えるのは貴方です」と言えと徹底的に言われます。

次に、「自分の人生経験に基づいて共感してはいけない」と言われます。自分の経験を口にすると、「お前はクライアントに共感しているのではなく、自分の過去の経験に共感している」と叱責されます。

信じられないかもしれませんが、養成講座の終盤で「このカウンセラーの助言についてどう思うか?」という討論課題が出されたとき、複数の受講生(14人のうち3人ぐらいでしたが、本当はもっといたと思います)が、「カウンセラーは助言をしてはいけないので、このカウンセラーが助言をしたこと自体が悪いことだ」と答えました。半年もカウンセリングを勉強(?)した後の発言です。

余談ですが、養成講座のテキストの核心部分に、「セラピストは、その関係の中で、一致しており、統合していること」なんて記述があります。普通の人は理解できないでしょうね。私も理解できませんでした。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
4 人中、1人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:怒り心頭ちゃん さん

21/07/25 22:24

産業カウンセラーとして、カウンセラーを20年も行い、経験した事例に基づく解決法をまとめて書籍にする事を実現させたいと、2年前に組織を卒業し一生懸命執筆してきました。
今年念願叶って本がまとまり発刊できたので、カウンセラー協会に書籍の紹介をしてもらおうと月刊の冊子に依頼したところ広報部から「組織に所属せず、個人での書籍は営利目的なので紹介はできない」と突っ返されて来ました。驚きです。組織に入っていないと紹介もしてもらえない。こちらは私財を投入して赤字覚悟で書き上げたのに。馬鹿じゃないか、あまりにも常識外れ、こんな組織に20年会費を払い続けていたなんて
産業カウンセラーと名乗っていたことが恥ずかしくなりました。
改めて、この組織のおかしさに気づいた次第です。おかげ様で世間からは認めてもらえてきており、商工会や組織団体からもお声がけがあるので、わざわざ産業カウンセラーと名乗る必要も感じて来なくなりました。自分がコツコツやってきたことには自信もおり、協会に所属しなくてもノウハウは自分で身につけたと思ってます。資格に縛られている皆さま、協会なんてこんなものなんですね。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ
この記事に返信する
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。

[00125986] 受講中

返信する
4 人中、2人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:産業カウンセラーへのその他 さん

21/06/05 23:07

本日も、受講してきました。
カウンセラーとなる前に、自己啓発という目的で受講しています。
講座の狙いには、、、自己実現できるよう支援します。
とありますが、マズロー のレベルには程遠く、異論はあるでしょうが、単に聴いているだけを良しとする体験学習です。マイクロカウンセリングやSFAなどの技法の講義は全くありません。つまり今現在産業カウンセラーの資格を持っている方々も、その様な現社会で要求される技量を持ち合わせていないことになるのでしょう。ただただ来談者に答えを探させる傾聴ということを繰り返します。共感的理解や無条件の肯定的配慮は言葉からイメージできますが、傾聴のひとつの自己一致について聞いても指導者は教科書を読んでと言います。来談者への質問や助言も自己表現と判断されることが多く、傾聴をしてくださいと言われます。

会社関係で受けに来ている方々は、受講料の補助もあるでしょうし、会社で意味のある資格を取るという目的論で、指導員や講座内容を、”ふりかえり” で持て囃しています。本当に来談者の自己実現を支援する人になるのであれば、自己実現とは、何かの枠に適応させることではなく、多様な人間性を思い出してもらうことで、それは社会生活での矛盾でもある中、どうやってカウンセリングするのか、もっと指導者に真剣に説明させるべきです。

私は個人で払っているので、半年受講して、297,000円の受講料は高すぎると思っています。他の知名度の低い心理カウンセラーなどの講座で勉強した方が速くて安くて内容があったのではと悔やんでいます。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する
ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ

1 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:そのとうり さん

21/06/16 23:43

同意見です。産業カウンセラー指導者のレベルでは、年々受講生・受験者数が減少しているのも頷けます。意見は準拠枠的なものと判断されてしまうのでしょう。指導者を崇めなくてはなりません。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

4 人中、2人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:おっしゃるとおり さん

21/08/21 12:30

同意見です。
指導者の方のファシリテート能力、説明能力にとても疑問を感じています。
基本的な前提条件を説明しない。進め方を説明しなくても伝わることを前提に、質問すると分かって当たり前でしょといった空気。企業でいうところのパワハラと変わりません。

受講者同士はプライベート含め様々な相談事を講座の中で事例として話を行うにも関わらず、前回の話を誠心誠意聴いていて、相手の全体像を受け止めて自然と出た質問や関わりに対して、「今の話の中には出てきていませんよね?」と一刀両断。
設定上、避けられない、逆に一般的なカウンセリングでは誠実であるはずの態度に対して、今の話には出てきていないのに、扱ったことに対していきなり強く叱責されます。

カウンセラーの勉強というのなら、まず、その状況に対して、理解を示すことが必要だと思いますし、そもそも「今回初めて話を聴いたという場面」を前提としなければならないのであれば、事前に念押しすべき。人として避けられない状況(前回話を聴いていて、それも踏まえて誠実に対応したいと思うのは普通のこと)にも関わらず、それをするなというなら、毎回でもいいくらい、意識付けが必要なものです。そういった基本的な前提を、全くといって説明しないにも関わらず、分かっていて当然でしょ、といった態度に、ファシリテート力の不足を感じます。


また、個別の質問に対しても、基本的に明確な答えは得られません。
○○と感じ取ったので、○○の意図で応答したいと思っているが、応答の仕方に悩んでいると質問しても、そもそも○○を聴いていないかのような回答しか返ってきません。
大抵は、「その場によりけり、経験を積めばわかる」。
であれば、その経験に即して、自分ならどうする、を応えるのが指導者の役割だと思いますが。私はキャリコンの講座も受けていますが、その講座の先生は、状況によって様々であることを前提とおっしゃりながら、自分の経験談としての事例を分かりやすく説明してくださいます。

産業カウンセラー講座では、過去1度もそういった経験に基づく意見を開示いただいたことはありません。
説明力がないことと、カウンセリングの経験にも疑問を抱いており。

正直、30万は高いかなと感じています。が、基本的な傾聴の大切さについて学べたこと、大学の先生方が担当されている中身の濃い講義は、とても参考になっていますので、折り合いをつけています。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

2 人中、1人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:産業カウンセラーのその他への返信 さん

21/10/06 13:21

まあ
この協会の指導者は、ペーパーカウンセラーで、
(あ、ペーパーて意味わかりますか?
知識、実技の試験は受かっても、実際は運転してないペーパードライバーと同じです。)
そう言うかたが多いので、実際プロとしてデビューもしてないペーパーさんたちですから、、、。

安いとこ行きたきゃ、行けばいんじゃないですか?
ここは、あくまで資格取得が目的ですから。
学びは、他で、生涯続けなければならないものですからね。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:産業カウンセラーのその他への返信 さん

21/11/17 17:52

産業カウンセラーは口コミもあったので、講師を選ぶつもりで説明会に参加してきました。結果、自分の感情を大事に沿うなら、この人の講座を受けたい、受けたくない、というお二方でした。そして、受けたいかたのほうの講座を教えて欲しいと問い合わせしました。

すると、
『この講座はさまざまな価値観の人達が集まって進められていきます。
そしてこの講座では、カウンセラーはどのような価値観を持った人に対しても、
評価をしたり自分の価値観を押し付けることはNGである、と体験的に学ぶことになります。(そうでないと、カウンセリングが成り立たないからです)』

とお返事が。
どういう意味なのかしら。。

講師をジャッジして選ぶような人は、カウンセラーになりません、と言っているように聞こえました。
おかしな団体・・と、指導法が透けて見えます。
学生だって、「この人みたいになりたい」と教授を選んでると思います。
だってお金払うんですもの。影響を受けますもの。

患者だってカウンセラー選びますよ、じゃないと鬱が悪化することもありますもの。

私は、自分の気持ちを大事にできるようになりたいです。講座の講師をある程度選びたい気持ちもです。
そうした気持ち・価値観を大事にできて、はじめて、他人の気持ちや価値観も尊重できる生き方ができる、と思っています。

なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:熱血親父 さん

22/02/08 14:46

日本産業カウンセラー協会のカウンセリングは、カール・ロジャーズの来談者中心療法ですが、1940年代から1950年代頃のやり方そのままで、全く進歩していません。クライアントに対する助言は禁止で、何か質問されたら「それを考えるのは貴方自身です」と言いなさいと教えられます。要するに「傾聴することがカウンセリング」という信じ難いようなカウンセリング理論(?)です。

1960年代以降のカール・ロジャーズは積極的に助言をしたというし、カウンセリング理論は40以上もあるというのに、日本産業カウンセラー協会だけは全く進歩していない異常な団体です。

しかも、講師の酷さたるや、筆舌に尽くし難いものがあります。私は、これでもかというほど叩かれながら、かろうじて資格取得に漕ぎ付けましたが、途中で挫折する人も多く、中には精神を病んでしまう人もいるそうです。既にその任を終えた団体という印象は免れません。下記は私の体験記です。

・産業カウンセラー養成講座受講記(1)〜(20)
・産業カウンセラー養成講座受講記(その後1)〜(その後4)

なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する

9ページ中1ページ目を表示(合計:41件)  1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 次の5件