日本和装(ビューティー)

お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。

東京都千代田区丸の内1-2-1 


口コミ掲示板
レビュー・評価
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:B さん

16/07/29 10:21

佐藤様、以下の発言は撤回ですか?



日本和装ホールディングス株式会社の佐藤正樹といいます。
このたび、この掲示板に書かれた内容について、
わたしがいろいろお答えしていくことになりました。
当社に対する、ご意見、ご批判に向き合い、
それが事実ならば具体的に改善をし、
その中に、もし誤解があれば、それを解いていきたいと考えています。

どうぞよろしくお願いいたします。




再度ご質問させて頂きます。


・セミナーでの販売価格は適正と思われますか

・市場価格の1/3という根拠をお知らせください

・浴衣はパジャマと社長はおっしゃっていますね。
 御社サイトにはカジュアル着物No1 というバナーがあります。
 カジュアル着物の定義を教えてください

・生産者を護るというスローガンを掲げておられますが
 販売価格の1/10の工場出値で生産者は護れますか? 

・IRですでに記載されていることの確認ですが、
 御社の広告宣伝費は年間幾らぐらいですか?
 
 たとえば仮に年間10億円とすると、年間の受講生約1万人で割れば
 受講生1人の獲得コストは10万円になります。
 受講生の買上率が50パーセントとすると、
 お買い物の際はじめに20万円コストが掛かっている計算になります。
 この数字は正しいですか?

 間違えている場合お返事ください。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する
ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:日本和装のその他への返信 さん

16/07/29 12:13

http://www.wasou.com/profile/ir/pdf/irdata150306.pdf

投資家向けの資料。
顧客をカモかしている実態がよくわかります。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:佐藤様に質問 さん

16/07/29 12:26


IRに

●購入率 56.1%、購入単価 45 万円

とありますが、購入単価とは販売手数料のことでしょうか。

以下のサイトを参照する限り、売り上げとは手数料のみと受け取れます。
http://equitystory.jp/interview/wasou_interview.html


とすれば、実際お客様が支払っている額はその数倍になりますよね。


間違えている場合ご返信お願いします
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:A さん

16/07/28 09:52

7/26に 私も卒業生ですがさんが投稿した一連の自己責任論は、言葉たくみに閲覧者を 誘導してるのが見てとれます。

日本和装をこういった企業に見せたいという欲がダダ漏れです。
一連の投稿を二つのグループに分けると

*日本和装の着付け教室グループに使う単語

選択肢がある 妨げられない 自由 立派な大人 成熟した きちんとした 大人の国 誇り 常識 親

*悪いクチコミの投稿者グループに使う単語

ありえない 子供 小学生 つまみ食い 体育 国語 好き嫌い 駄々こねる 人のせいにする

こういう単語をうまくばらまいて、一見柔らかく書いておいでですが、悪いクチコミの例を小学生を比喩に使うなど、わざと○○されたという受動的単語を使用しながら相手を貶める悪意のこもった文章です。

余談ですが、トイレの位置が詳しすぎること、まず、消費者保護という核心をついた単語を使用していること、佐藤さんを佐藤と呼び捨てにしていること、以上のことから、導かれる答はひとつです。消費者を保護している法令を苦々しく思っておいでなのでしょう。

企業はコンプライアンスを徹底しなければなりません。
クチコミですから、思ったことをお書きになって、結構ですけれども、あなたのおっしゃることは、法令を無視した、大変稚拙な論理展開です。

消費者を見下しており、容認できません。


なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ
この記事に返信する
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:A さん

16/07/28 00:31

7/26に、卒業生ですがさんが投稿された自己責任論について

自己責任論を展開される方というのは、想像力が貧困な方か自分は安全なところにいるので無責任であるかのいずれかです。

特定商取法において、和服は指定商品であり、同法の規制を受けます。
書面交付は事業者義務ですから、あなたが言うように、きちんと書いてあるのは当たり前。ない場合は違反行為です。
さらに、事業者は素人が納得するように充分な説明義務があります。
また、あなたがおっしゃる錠やナイフ、縛り上げるといったものは、刑事罰に該当するので、企業としては行わないのが当たり前。
この法律が禁じているのは、

威迫. 困惑行為の禁止

断る者への迷惑勧誘の禁止 であり、

また別の名目で会場に連れていき、買う気はないのに、言葉たくみに誘導する

そういった曖昧な状況下での消費者を守るための法律です。

また、消費者契約法では、

退去妨害を禁じています。これは、あなたのおっしゃる過激な方法でなくても、なかなか帰りにくい状況を作り出したり、ついてきたということは買う気なんでしょ、ということをほのめかす、という曖昧なものも含まれるのです。

また、東京都消費者条例では、誤信を招く情報や不確実な事項について断定的な判断を提供して勧誘することを禁じています。
和服の価格についての説明やその着物は流行らないと断じることはいかがなのでしょう。

すべてを自己責任とするのは、事業者の方便であり、誤解を招く容認できない発言です。


なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する
ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:A さん

16/07/28 10:19

威迫とは、脅迫とは違います。脅迫は犯罪で刑法ですが、威迫は民法です。脅迫までいかない、非常に曖昧な行為で、それが行われたか否かは裁判所並びに公的機関が判断します。

例えば、自分たちの悪口を言ったら裁判所に連絡するぞ、と公的なツールを使って伝えることなどは、まさに威迫のよい例です。

法令では商品の購入にスポットが当てられていますから、日頃の言動を規制するものではありません。ですが、企業のトップが、そういった言動をするとは信じられません。
ブログからの転載のようですので、本当かどうかわかりませんが.
ブログは、興味のある方しか見ませんが、クチコミサイトは、多くの方がご覧になるでしょう。

それをわざわざ転載するということは、明らかな威迫行為であり、気が弱い方を恐怖に陥れる悪質な投稿です。

裁判所は恐いところではありません。
どちらの言い分が、どのくらいの割合で理にかなっているか、ジャッジするところです。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:A さん

16/07/28 10:50

自己責任論は、言うなれば、
ミニスカート穿いてれば襲われても、仕方ない、穿いてるほうが悪い、という理屈です。

大人が自分で判断したことでしょ、という発言は、断れない自分がいけないんだ、と消費者に思わせるための、狡猾な理屈です。

企業は、専門性から鑑みて、個人が納得するまで充分な説明をする義務を負っています。

この自己責任論を展開された方は、まったくの不勉強か、あるいは逆に大変、上記法令を熟知した方が、法令に触らないよう書いているか、のいずれかですね。

上記法規は、自己責任論展開者がお書きの、曖昧な状況、雰囲気での契約から消費者を守るもの。

ただ、大変不快だったことなどから守るわけではないので、皆さん、ここにお書きになって、閲覧者に注意を促したいのではないでしょうか
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:アッツ さん

16/07/28 18:35

Aさん、専門的な詳しい解説をしてくださりありがとうございます。

一般人である自分にとって、常識的におかしいという程度でしか反論できないことにもどかしさを感じておりました。やはりいろいろな法律や条例で規制され、消費者は保護されているのですね。

以前、日本和装は法律に触れないぎりぎりのところでお商売をしている企業だという話を同業者からきいたことがあります。その法律とは何か、どの程度ぎりぎりなのか、いろいろ気になっていたのですが、Aさんの解説ですっきりいたしました。特定商取法、消費者契約法、東京都消費者条例、なのですね。

法律に触れる部分の証拠をそろえれば集団訴訟も可能なぐらい、問題ありそうですね。


なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:A さん

16/07/29 00:28

アッツさん
そのあたりは上場企業ですから、対策を当然しておいでではないでしょうか。だから、お知り合いもギリギリとおっしゃっておいでなのでしょう。
明らかに違法な契約をしている場合は、まずは弁護士に相談ですね。弁護士に相談するのが敷居が高い場合は、専門の公的機関、第三者に内容を聞いてもらうのがいいのではないでしょうか。
日本和装の方も読んでおいでと思いますので、詳しくは書きませんが.

勧誘により意に反した契約をしている場合は可能と考えます。

閲覧者の方で、お困りの方がもしおいででしたら、まずは東京でしたら東京都生活文化局消費生活部取引指導課に電話してみるのがいいのではないかと思います。
いきなり弁護士では、気後れされるかと存じますので。
指導課は、権限内で、業者に指導、勧告をしてくれます。
また、消費者の相談内容についてアドバイスしてくれます。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:A さん

16/07/29 01:14

詳しく書くと、相手が次はもっと巧妙な手を考えると思うので、書きませんが、ダサい着物の人さんがお書きになっていたように、日本和装さんが変わればいいんですよ。
今のやり方で、着物文化について語るなんて、しゃらくさいですね。本当の老舗には相手にされていないと思います。
社内には、自分たちのやり方が恥ずかしいと思っておいでの方もいらっしゃるでしょう。出し値と売り値について質問されていた方もおいででしたが、同じような内容を他のサイトでも読みました。日本和装さんの今のやり方は生産者にも消費者にも失礼です。

無料着付け教室で集めた客を着物の押し売り会場に呼んでおきながら、しれっと初めから説明しているなどとぬけぬけと投稿し、次なるターゲットにアピールしたので法的な常識を投稿しました。
わたくしの経験をお書きすると、書面は渡されましたが、充分な説明は行われておりません。アッツさんと同じです。
これは明らかに違法だろうと思うものがありますが、ここにはあえて書きません。

なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。
0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:A さん

16/07/27 02:46

2006年に呉服販売店大手が倒産しました。業界は大打撃を受けました。囲い込み商法、監禁商法、いろいろ呼び名がありますが、ローン多重債務者が出るに当たり、弁護団が動いて倒産に至ったものです。
下記の投稿の方、また、高い売上が正しさを証明しているとおっしゃっていた方、その倒産した会社の売上もまた、何百億でした。
経緯はネットでご確認下さい。
すぐにヒットします。
支払い能力のない若いお嬢さんやお歳を召した方、ノルマ達成できない社員の方がターゲットになった社会問題です。

わたくしは、帯セミナーでトイレにまでついてこられた時に、この事件を思い出しましたよ。
某呉服店の店主の方もブログで触れておいでですので、こういう商法を心ある着物業界の方がどうお考えか読むことができます。

擁護される方は、その記事を隅々までお読みいただき、ご意見賜れれば、と存じます。

擁護される方こそ勉強不足ではありませんか?または、マイノリティへの理解が不足しています。

なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する
ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:A さん

16/07/27 03:04

マイノリティではなく、この場合はマジョリティになるのかもしれませんね。弱者ではあるが、多数ですもの。
いずれにせよ、みなさん、体験したことをクチコミサイトに正直に書いているのです。
卒業生の方が、問題なかったことを書くのは自由でしょうし、我々、不快な思いをした人が、真実を書くのもまた自由です。
そういう体験をしたんだな、とお読み頂けますか。
日本和装の佐藤さまがおっしゃるような、なりすましは、元従業員の自作自演とのことでした。
従業員が、なぜ、そんなことをするのか、その答の一端は、2006年の大手呉服屋倒産の実態からも読み取れるのではありませんか?

なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する
お気に入り登録するとマイページに更新情報が届きます。

[00100403] 自己責任3

返信する
0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:私も卒業生ですが さん

16/07/26 22:47

■買わないと帰れない雰囲気
雰囲気という抽象的なものは、人によって感じ方が異なると思います。
私もセミナーに参加しましたが、施錠を掛けられて監禁された訳でも無く、縛り上げられた訳でも無く、ましてナイフを突きつけられた訳でもありません。
会場からの出入りは自由に出来ましたよ。
研修施設がビルの中にあり、化粧室が玄関を出て、外の廊下に有りましたから、そこへ途中行ったりもしました。
最終的に書類と商品を前に、商品の内容や仕立て方法とか、納品迄に掛かる期間とか、支払い方法のバリエーションとか説明してくれた上で、サインを求められました。
納得行かなかったのなら、そこでサインをしない、断るという選択肢もあります。
クーリングオフという制度についての説明さえ、きちんと書類に記載されています。
子供じゃないんですから、立派な大人は、「欲しくない」「気に入っていない」「今回はお財布の事情が許さない」言葉で伝えれば良いだけです。
事実、受講中、何も購入なさっていない方も卒業しています。
購入しないからといって、その後の受講を拒否される訳でもありません。

数々の自由な選択肢が有る中で、自分が判断したのにも関わらず、自己の判断に付随する「自己責任」を忘れて、まるで被害者のように振る舞い、発散するのはどうか?と思います。

自己中心的な国民性の何処ぞの国とは違い、日本は、成熟した大人の国だと誇りを持っていましたが、最近はちょっと違うのでしょうか?だとしたら少し残念です。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する
ブックマークこの記事をはてなブックマークに追加この記事をYahoo!ブックマークに追加この記事をLivedoor Clipに追加この記事をFC2ブックマークに追加この記事をNifty Clipに追加この記事をnewsingに追加この記事をbuzzurlにブックマークこの記事をchoixにブックマークこの記事をizaにブックマーク この記事にツイートこの記事についてつぶやく ▲ページトップへ

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:アッツ さん

16/07/26 23:50

>購入しないからといって、その後の受講を拒否される訳でもありません。


私は帯セミナーで購入しなかったら辞めさせられました。
理由はこれ以上やっても上達しない、日本和装も講師もボランティァではないというものでした。
クーリングオフの説明も書類にあるとおっしゃいますが、赤字で書かれていなければなりません。事前に口頭で説明もしなければ法令順守とはいえません。私は説明を受けませんでした。
現場の対応はあなたがおっしゃることと違いました。

たぶん日本和装の方が宣伝目的で投稿されているのだと思いますが、ぜひ改善くださるようお願い申し上げます。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:日本和装のその他への返信 さん

16/07/27 00:14

>数々の自由な選択肢が有る中で、自分が判断したのにも関わらず、自己の判断に付随する「自己責任」を忘れて、まるで被害者のように振る舞い、発散するのはどうか?と思います。

自己中心的な国民性の何処ぞの国とは違い、日本は、成熟した大人の国だと誇りを持っていましたが、最近はちょっと違うのでしょうか?だとしたら少し残念です。


自己責任さんへ

上から目線の説教ですか?
厳しい投稿が続く中、「自己責任」を忘れてまるで被害者のように振る舞い、発散するのはどうか?と思います。
成熟した大人の国だから誇りを持って、きれいなお商売をしましょうね。
日本和装さんがちょっと違うのでしょうか?だとしたらとても残念です。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:ダサい着物の人 さん

16/07/27 13:31

良く分かりました。参加した者。買った者の自己責任だからと言うことで、すべてをすり抜けて来ましたね。ここは習い事をする人が見るサイトだから、参考になるでしょう。自己責任のスレッドも失敗したね。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

0 人中、0人の方が、「なっとく」の口コミです。

投稿者:日本和装のその他への返信 さん

16/07/27 18:13

そうですね。自己責任で片づけるわけにはいかないほどの強引な販売ですから。
なのに、あえて自己責任を強調し正当性を主張されるのですから、投稿者は日本和装の方でしょうね。
どのような会社かを調べる方にはとても参考になるでしょう。
なっとく! いまひとつ この記事を違反報告する

この記事に返信する

83ページ中1ページ目を表示(合計:413件)  1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |   ...83 次の5件